楢岡槙代のこいかおぞく日誌

信用金庫のカードローンで審査が甘い金融はあるの?

   

銀行はもちろん、各信用金庫でも個人向けにカードローンを取り扱っており、地元で働く人や生活をしている人に対して融資を行っています。

信用金庫もいわゆる銀行カードローンの一種であり、大きな特徴として低金利で総量規制対象外のまとまったお金借りることが出来るということです。

消費者金融ですと年収の1/3を超えるキャッシングが出来ませんので、信用金庫のカードローンは、少しでも多くのお金を必要としている方にオススメの貸金サービスと言えるでしょう。

信用金庫のカードローンが選ばれる理由の一つに、カードローンの申し込みをする信用金庫を利用して住宅ローンを組んでいることで金利が低くなるといった優遇サービスを展開していることもあります。

また基本的には運転免許証や保険証などの本人確認書類を提示するだけで申し込みをすることが出来ますが、多額となると勤続年数や年収額なども非常に重要な審査ポイントとなってきます。

返済時の利息負担が少ない信用金庫のカードローンでお金を借りたいと誰もが考えるかと思いますが、審査は非常に厳しく審査落ちしてしまう可能性が高いというデメリットがあります。

多くの場合、信用金庫が提携する保証会社が審査を行っており、その保証会社は債務者に何かあった時の保証をしなければいけないワケですから、必然的に甘い審査になることはありません。

信用情報に少しでも傷が付いていると簡単に断られてしまいますし、他社から借入をしているだけで、金額関係無しに大きなマイナスポイントになります。

さらに審査に時間がかかることから、低金利と言えども信用金庫のカードローンはオススメしません。

もしお金が必要でしたら、同じように緩い審査ではありませんが、アコムやプロミスといった大手の消費者金融へ申し込みをしましょう。

スピーディーな審査で最短一時時間程度で融資が実行され、アルバイトやパート、派遣社員などでも安定収入があれば審査に通りやすいのでとっても便利です。どうしてもお金を借りたい時は?

 - 未分類